いつものように行き先も知らずに後輩に連れてきてもらった先は「千歳川」。これまでの渓流ではなく広いスペースにちょっと違和感を覚えましたw
20140802053738.jpg
後輩からのアドバイスは「流されないようにください」。え・・・う、うん。
確かに水量はぼちぼちですが水の流れが速い。アドバイス通り水の抵抗を半分楽しみ半分ビビりながら浅瀬に渡ります。
20140802073424.jpg
しかし、この日は思ったように釣れません。千歳川で釣れないのは珍しいとの事なのに。フト水に手を入れてみると・・・気持ちいい♪
どうやらここ数日の真夏日のお陰でかなり水温が上がっていたようです。すれ違った釣り人に聞いても今日は全然ダメと。
20140802055303.jpg
それでも何度かアタリはありますが、「スれてる」らしい千歳川の魚たちは僕の技術では合わせ切れません・・・残念無念の坊主でした(>_<) 
現実逃避でカワトンボを激写!(笑)
20140802055335.jpg
帰りに時間があったので近くのママチ川にも行ってみましたが、木々に囲まれたこの川の水温は十分に冷たい!魚影も見えます!!
が、ウェーダーを脱いでしまった僕達に、この水温の中で釣りをするのは苦行に近く、小魚に毛鉤を突かれる程度。
20140802100536.jpg
しっかりアタリに合わせきる技術を身に付けなければ!そう誓った夏の日でした。

最後に、ポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ