釣りの師匠の後輩と僕の予定が合わず、なんとこの日が今年初の釣り。
今年はこれが最初で最後かも・・・。

折角なので「リリースサイズじゃなければ釣ったの焼いて食べよう!」という企画にしました。

当日は夜中に雨が降ったようです。天気予報は曇天。
でも、中山峠は結構な量の雨。嫌な予感がします。

ポイントに着くころには雨は上がりましたが、ちょっと流れが強いです。要注意。
20150905064124.jpg
Patagoniaのロッドスリング・パック、久しぶりだね(^_^;)
20150905064010.jpg
ウェダーにも穴は空いていないようです(笑)

という訳でスタート。
20150905064237.jpg
雨が上がりで水が濁っている状況は、釣れる/釣れない両方の諸説がありますが、
20150905064646.jpg
それ以前に水が冷たい!!

時期も時期ですが、ライズさえ見当たりません。生体反応なし。

二人とも辺りもないもないのでポイントを変えることに。

ただ、浅瀬を覗くと・・・

稚魚が沢山。
20150905073037.jpg
うーん、腕の問題?

ちょっと上流に移動です。
20150905080203.jpg
天候も回復してきました。
20150905082623.jpg
水も凄くきれいです。凄く冷たいですが。
20150905084606.jpg
ここでも辺りを感じることがありません。
やっぱりいきなり水温が下がったからですかね。
20150905085019.jpg
もしくは「喰っちゃうぞっ」というオーラが出ていたからでしょうか・・・。
20150905090605.jpg
お互い夕方から予定があるので、潔く撤退することにします。

近くの店で食材を買い、火を熾します。
20150905101024.jpg
いいな、と思っていたら先に買われてしまった。悔しい(笑)

愛用のHelinox Chair Oneは足場の悪い場所ではちょっと安定感に欠けます^^;
20150905101221.jpg
さて、火は焚火好きの後輩に任せて食後のコーヒーの準備をします。
20150905103306.jpg
火が落ち着いたらトウキビ(トウモロコシ)を投入。
20150905102707.jpg
生でも食べられる品種なので焦がさない程度に焼きます。

完成。あまーーーーい♪
20150905104202.jpg
で、焼肉(=ジンギスカン)。
20150905110507.jpg
黒炭じゃなく薪の熾火なので火力はイマイチですが満足です。

〆の珈琲飲んで帰ります。
20150905113055.jpg
終わりよければすべてよし!

・・・かなぁ(^_^;)

最後にポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ