身に覚えがないのに突然腰痛に襲われたのはちょうど3週間前。どうにか人間っぽい行動ができるようになってきたのでリハビリを兼ねて軽くお山へ行ってきました。

予報は曇天無風。であるならば、眺望がなくても楽しめて、負担は少ないように距離は短く緩傾斜。そしてまだしっかり雪がある場所。そう「蓬莱山」。

ガスっていてもここの景色はキレイです。
R0022682.jpg
3週間前は庚申草山に鍋パハイクに行くつもりでした。それが叶わず放置したままのザックでしたが、腰の負担をかけないようにパッキングを見直し軽量化しました。ベースウェイト3.2kg(水と食料を除いた重量)。

やはり軽いと負担も減ります。軽さは正義だ。

そんな事を思いながらゆっくり歩いて山頂へ。でも眺望ゼロなのでそそくさとランチにします。

今日はタープで家造り。風なし&たまに降雪ありなのでタープが快適です。
R0022702.jpg
今日は餃子鍋。
R0022694.jpg
雪山って鍋が美味しいので好きです。
R0022697.jpg
ただ、軽量化のためガスストーブをSOTO ウィンドマスターにしたのですがなかなかお湯が沸きません。気温は0℃前後だから大丈夫かと思ってましたが考えが甘かったです。やはりPRIMUS P-153+冬季用ガス缶250Uが最強です。

さて降ります。

が、真っ直ぐ降りるのも物足りないので、高度を上げ下げしない範囲でぐるっと大回り。
R0022708.jpg
自然のアートにも癒やされます。
R0022705.jpg
ここはまだまだ知らないポイントがありそう。探索しなきゃ。
R0022712.jpg

夜はWhite dayも兼ねて馴染みの寿司屋さんへ。
R0022716.jpg
久しぶりの運動で疲れや痛みがありますが、美味しいものはいろいろ吹き飛ばしてくれます。
R0022717.jpg
残り少ない雪山シーズン。もっと歩けるようにリハビリしなきゃ。
R0022719.jpg

最後にポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ




【本日の装備】
●身に付けたもの

●サコッシュの中のモノ

●ファーストエイド・エマージェンシーキット

●衣

●食

●スタッフサックなど

●その他
  • タオル:RIDGE MOUNTAIN GEAR Waffle Towel
  • 座布団兼背面パッド:EVERNEW FPmat125
  • タープ:EXPED SOLO TARP