最大1,100lmの明るさを有し、暗い道でも実用的な450mlで2時間以上、街中なら十分な150lmを9時間以上照らしてくれる、LEZYNE POWER DRIVE 1100iをちょっとカスタムしました。
P3290006.jpg
購入したのは 「CAT EYE ヘッドライト用ブラケットスペーサー」 とM5×16のネジ(皿頭)。長さは12mmでもいけるかも。あと、持っていなければ 「CAT EYE ヘッドライト用フレックスタイトブラケット」。
P3290005.jpg
作業は、POWER DRIVE 1100i のブラケットを4mmのヘックスレンチで外し、
P3290007.jpg
CAT EYE のブランケットスペーサーに付け替えます。これだけ。
P3290001.jpg
CAT EYE のブラケットはネジ1本なので走っているうちにクルクル回ってしまいそうですが、POWER DRIVE 1100iは良い所にネジの突起があり、これでズレるのを絶妙に予防してくれます。
P3290008.jpg
あとは自転車側にフレックスタイトブラケットを付ければOK。
P3290004.jpg
少々めんどくさかったLEZYNEのヘッドライトの着脱が簡単になりました。駐輪時にもパッと外せます。充電も他車への付け替えも楽です。

ミニベロにつけてあるCATEYE VOLT300(実測133g)と必要に応じて交換できるので汎用性も上がりました。
P3290022.jpg
重量的には、POWER DRIVE 1100i本体+純正ブラケット=152g(実測158g)から、POWER DRIVE 1100i本体+CAT EYE ヘッドライト用ブランケットスペーサー+フレックスタイトブラケット=実測151gと7gの減量。正直もっと軽くなると思ってました・・・。

固定力に関しては、今のところ安定しています。もちろんグラベルやトレイルでは外します。が、全くの保証外なので走っているうちに外れてしまうかもしれません(純正でもそんな保証はないでしょうけど)。
IMG_3320.jpg
ちょっとスッキリしたし、使い勝手が上がりました。満足です。
IMG_3321.jpg
最後にポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ