サブバッグ、アタックザックに最適ではないでしょうか。
P6120066.jpg
100gを切るロールトップ型ナップザックです。実測では96g。僕のは素材30dシルナイロンで、選んだ色はJade(エメラルドグリーン?)。容量は約12L。
P6300032.jpg
手持ちでサブザックというとifyouhave NapPack(47g)がありますが、巾着方式なのでショルダーストラップの付け根が中央に来るし、ショルダーストラップ自体も細いのでズルズル下がります。ショルダーストラップを絞ると背中が暑いし・・・所謂普通のナップサックでした。

Toad Sackはロールトップ式なので両端からショルダーストラップが出ているし、しっかり幅もあるので背負いやすさは別格です。ちゃんと山でも使えます。低山ならこれだけでも行けちゃいそう。オプションでチェストストラップもあるけど、軽めの荷物なら無くても良いくらいです。
P6300033.jpg
ショルダーハーネスにはデイジーチェーン付き。スマホやドリンク用のホルダーを付ける事ができます。
P6300036.jpg
パッカブル用ポケットも兼ねたインナーポケットがあるので、小物も入れておけます。キーループ付き。
P6300031.jpg
本体にはループが4つあり、ショックコードなどを付ければ拡張性が出そうですが、張りの無い素材だしある程度荷物を入れないとショックコードに掛けたモノは落ちそう。ループを掛けてトレッキングポールや傘のホルダーにするのが良いのかな。
P6300037.jpg
もちろんロールトップなので雨や雪に負けません(完全防水ではないけど)。
P6300034.jpg
パッカブルについては、裏返して、
P6300030.jpg
3つに折り、
P6300029.jpg
縦に畳み、
P6300028.jpg
ポケットに入れる。無理なくできます。
P6120013.jpg
無駄なものは一切ないけど、ちゃんと使えるナップザック。30dのシルナイロンと聞くともう少し軽い気もしますが、これだけしっかりしたショルダーハーネスがあるなら納得です。
P6300040.jpg
これは思っていた以上でした。ワクワクします。

最後にポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ