相方の所用に付き合って富良野・美瑛に行ってきました。
道内における有名観光スポットの1つでもありますが、このご時世なので観光(人混み)は控えてます。

お昼は三笠にあるMIKASA COOKING ESSOR(三笠高校生レストラン)へ。
R0000489.jpg
三笠高等学校の生徒が調理・接客を担当するレストラン(研修施設)です。
R0000491.jpg
普段なら混雑している場所ですが、そこそこ空いていたので入ってみました。とはいえ調理部が運営する「まごころきっちん」のランチは予約制だったので、ESSOR STOREでコッペパンを買い、製菓部が運営する「Cherie」でケーキを買ってテラスで頂きました。
R0000492.jpg
高校生が一所懸命運営する姿は気持ちいいですね。

通り道にあるカンパーナ六花亭もそれ程混んではいませんが、ギャラリーを覗いた程度にしました。
R0000493.jpg
十勝連峰がキレイです。トムラウシや大雪山も見えちゃいます。
R0000497.jpg
今宵のホテルは、ラビスタ富良野ヒルズ(写真無し・・・)。ドーミーイン系ですが、想像以上に”ラビスタ”してます。GoToを使ったのでとてもお安く泊まれました。

チェックイン後にちょっと休憩し再び出発。フラノマルシェも空いていたので覗いてみます。マスク率はほぼ100%。
R0000498.jpg
そして富良野駅へ。何度も訪れている富良野ですが、富良野駅は初めて来た気が・・・。
R0000499.jpg
公共交通機関に乗るのはいつ以来だろう。2月以降初めてかな。混んでそうなら自車でいこうと思ってましたが、乗客は1両に3名ほどでした。

美瑛で降りて「焼肉処千之月」へ。灯りが灯る前に入ったので、外観撮れず。
R0000500.jpg
ここは相方の友人夫婦が経営するお店で、ここへの訪問が今回の目的です。

店内もきれいで排煙装置も万全。そして肉が旨い!牛タンの厚みは自信の表れですね(って葱メインで撮ってますが)。
R0000501.jpg
そしておススメの一品。豚肩ロース。柔らかさにびっくりしました。
R0000502.jpg
サガリも良い部位を使ってます。ホルモンもしっかり下処理しているので臭みはありません。
R0000503.jpg
贔屓目なしに再訪したい場所でした。(若くないので)カルビなどは頼んでないですが・・・。

程よく飲んで富良野に戻ります。JRな時間が合わず復路はバスで。乗車率は1/5ほどでしょうか。

ホテルに戻って22時開店の無料ラーメンをすすりに。
R0000504.jpg
食べきれないかも・・・と思ってましたが、さっぱり風味でペロリと感触。

二日目も朝から快晴です。
R0000511.jpg
朝食はホテルで。ビュッフェというより社食のようなスタイルでした。
R0000506.jpg
消毒&マスクはもちろん、食材を取る時は使い捨ての手袋装着が義務付けられているので安心です。

食事の際のマスク入れも貰えます。ホントに万全です。
R0000508.jpg
刺身盛り合わせといくらがあったので、思わず海鮮丼に。
R0000507.jpg
気付けば今年初いくら。旅行の際の食事は腹七分と決めていますが、我慢できずにいくら丼としてもう一膳。
R0000510.jpg
満腹すぎて昼飯を食べることができませんでしたが。

さて、前日の焼き肉以外ノープランで来たのでどうしようか考え・・・富良野岳の登山口(十勝岳温泉凌雲閣)に行ってみることにしました。
R0000514.jpg
山頂付近は冠雪しているし人も少ないだろうと・・・でも駐車場は満杯でした。

展望台(なのかな?)からの景色は・・・迫力満点。
R0000523.jpg
ついでなので登山口からちょっとだけ歩いてみます。僕は歩ける格好だけど、相方はお散歩が限界な服装なので平坦なところを10分程度。
R0000527.jpg
これだけでも心の浄化ができました。

今年は山も激混みで紅葉シーズンは近づく気にもなれませんでしたが、来年は楽しめるかな・・・。
R0000529.jpg
しかし、明らかに札幌よりマスク率が高いですね。マナーも守れています。もっと札幌がしっかりしないとダメですね。

最後にポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ