1~2人用テントにピッタリなランタン。
P5050072.jpg
重量は57g(実測56g)と軽くて、サイズは8.8×8.8×8.8cmというありそうでなかった正方形。




スモールサイズですが、ソロ用テントなら十二分に光が広がります。
P5050082.jpg
明るさは、強(30lm/10H)と弱(15lm/15H)の2モード。スイッチはソーラーパネルの右下に1つ。

持ち歩きに大事な収納サイズは8.5×17×1.5cm。ペシャっとつぶした状態で持ち運べるので、邪魔にはなりません。
P5050074.jpg
復元は上下のベルトを引っ張るだけ。防水防塵仕様(IP67)で素材も丈夫。

そして忘れてはいけないのが、このランタンはソーラー充電式であるという事。
P5050071.jpg
ランタンのために乾電池もモバイルバッテリーも用意する必要はありません。事前に太陽に当てておけばOK。

充電後に1年後保管しても60%程度の残量はあるようですが、使用後にそのまま保管するのは要注意です。
P5050073.jpg
ゼロからの満充電には6時間以上かかるので、夕方慌てて充電しても手遅れでしょう。まぁ山ならヘッデンは持っているでしょうからランタンがなくとも致命傷にはならないと思いますが・・・。




また、直射日光以外では充電効率が低下するようです。晴れた朝には直射日光をいっぱい当ててあげましょう。

見た目もかわいいし、軽くて丈夫でコンパクト。

満充電の状態を常時作るのは難しいと思うので、「30lmで10時間使える」というより、「日中太陽に当てておけば寝る前の数時間毎日灯せる」と考えるのが良いでしょう。
P5050078.jpg
そういう意味では災害時にも強い一品です。

ちなみに、CARRY THE SUN Smallのケースが携帯用のマスク入れにピッタリだったりします。
P5270069.jpg
サイズもジャストだし、裏表もわかりやすいので使いやすいのです。




最後にポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓

登山・キャンプランキング