山に野に川に呑みに

札幌で生まれ育ったアラフィフの蝦夷っ子です。 ギアが好きなので、ゴルフやトレッキングのギアなどを載せていこうかと思います。 あと、美味しいものが好きなので、北海道の美味しいものもね。

カテゴリ:キャンプ・旅行 > キャンプ道具

やっと手に入れることができました。「VIVAHDE 山のうつわ DISH」少量生産のものって、タイミングが合わないとなかなか購入できませんね。 ...

一昨年になりますが、身に染みたのはエッグホルダー(玉子ケース)の偉大さ。すき焼きだから玉子は必須ですが、途中で買おうと思ったらエッグホルダーを忘れるという大失態。その反省を踏まえて購入したのが「コフラン 6エッグホルダー」 ...

寝てる間に枕が動くのは嫌いです。朝起きると首が痛くなっちゃう・・・という訳でコットにはこれ。「THERMAREST LUXURY Lite COT PILLOW KEEPER」 枕をこの中に入れて・・・サイドリリースバックルでコットに固定・・・完成です!重量は約74g(実測76g、スタッフサック別8g ...

和歌山にあるアウトドアショップ「Orange(オレンジ)」発の万能調味料、「アウトドアスパイス ほりにし」。 肉はもちろん、魚や野菜にも合う調味料なので、山ご飯やキャンプ飯に便利です。これまでもMSR ALPINE ソルト&ペッパー シェイカーに岩塩とブラックペッパーを入 ...

最近のマイブーム(死語)はバケツだったりします。という訳で軽くて丈夫で防水な「SEATTLE SPORTS ポケットボウル4.5L」。 ポケットボウル4.5L/ポケットシンク12.5L/ポケットバケット12Lというバケツシリーズの最小サイズです。 サイズはφ24.13×10.16cmなので、山ご ...

ハンモック内に吊り下げ出来るギアケース「[eno Talon Ridgeline」サイズ43x20cm の小物入れです。 これをモスキートネット(バグネット)の中に入れると、貴重品やスマホやモバイルバッテリー、Kindleなどを手が届く場所におけるのでとても安心だし、ハンモックから出る理 ...

実測 77g (ナイフのみ61g)の小さなモーラナイフ 「Morakniv Eldris(エルドリス)」。 通常のモーラナイフ(Moraknife Companion Heavy Duty MG)は切れ味も良く丈夫でコスパも良好なナイフですが、ミニマムサイズでキャンプに挑むときはこっちです。 こんなに小さくて ...

ハイクやバイクパッキング・バックパックキャンプでホットサンドしたい時の強い味方。燕三条キッチン研究所 「4w1h ホットサンドソロ」トースト1枚で作れるホットサンドメーカーです。名前の通りソロ用で、本来は忙しい朝の1品や、間食や夜食向けかもしれませんが、アウトド ...

あの手この手でアウトドアコーヒーを楽しんでいますが、ドリップするならドリップポットやケトルがあればやはり便利。で、山ではそこそこ軽くて、キャンプでは直火に当てても平気なケトルとなると・・・ど定番のこれでしょうか。「trangia ケトル TR-325」 (定価以上 ...

Helinox Chair Zeroと一緒に持ち歩くと良さげです。「Helinox テーブル O」確か発売してすぐに(勢いで)買ったのですが、Helinoxのロゴが無ければチープに見えちゃうのは否定できません。でも手に馴染む(?)と便利ではあります。組み立ては天板に3本の細い脚を挿すだけ。カタ ...

↑このページのトップヘ