山に野に川に呑みに

札幌で生まれ育ったアラフィフの蝦夷っ子です。 ギアが好きなので、ゴルフやトレッキングのギアなどを載せていこうかと思います。 あと、美味しいものが好きなので、北海道の美味しいものもね。

カテゴリ: カメラ

APS-CサイズのセンサーになったGRの初期ロットを買ってから丸7年。やっと買い換えました。「RICOH GR III」発売から1年以上経過してから購入したのは「実売10万円を切ってから」と思っていたのと、(APS-C)初代GRにそれほど不満がなかったからです。 初代は、AFは速くない ...

1インチ大型センサーカールツァイス製単焦点広角24mmレンズ防水・防塵性能と堅牢性小型軽量というスペックに惹かれて購入したSONY RX0ですが、(購入時から分かってはいた)RX0の短所を克服したモデルが出たのでまた買ってしまいました。「SONY RX0 II」静止画がメインの僕が願 ...

久しぶりにカメラを買いました。そして久々の”Theチャレンジャー”シリーズ。これがホントの”プレミアムコンパクト”。「SONY RX0(DSC-RX0)」。僕のメインカメラは漢の(?)28mm単焦点のRICOH GR。2013年に発売されたAPS-C版の第1弾です。28mm以外の画角で撮りたい時にはOLYM ...

冬はTHERMOS フードコンテナー ポーチと一緒にTHERMOS 真空断熱フードコンテナーの保温を助け、3シーズンではレンズやカメラの保護ポーチと、地味に通年仕事してくれる「mont-bell レンズポーチ M」。サイズはS(φ8×6cm)、M(φ9×9cm)、L(φ10×13cm)、XL(φ12.5×21cm)と4 ...

写真目的のハイクではないけど三脚を使った写真が撮りたい、可能な限り軽くしたいけど星空やスローシャッターなど三脚が無いと撮れない状況がある・・・そんな時には「PEDCO ウルトラポッドミニ」。わずか46g(実測52g)ながら、耐荷重1.3kgを誇る小型の三脚です。軽さだけなら ...

2年くらい前に凄く欲しかったけど、高くて買えなかった三脚がお買い得価格になっていました(SNSで教えてもらいました)。「TAMRAC ZIP SHOT MINI」最小23cmで255g(実測265g)なのに全高71cmにもなる三脚です。もっと軽い三脚は沢山ありますが、「三脚」と言うより「スタンド」 ...

またRawLow Mountain Worksからナイスなものがリリースされました。RawLow Mountain Works TABITIBI Tote(旅チビトート)を使うようになって、それまでの「山では(も)RICOH GRばかり」から、自然とOLUMPUS OM-D E-M5も持ち出す機会が増えました。カメラバッグとしては、本来な ...

「最近のパッキング(日帰り編)」「最近のパッキング(日帰り山ご飯編)」に続きです。 前回の記事では、デジカメに関する部分は重量計算には入ってますが詳細は省略しています。でも僕にはカメラを持たない山行は考えられないし、重さ的にも無視できないギアなのでちょっとだ ...

Acruというショップを知ったのは2009年です。 当時出たばかりのOlympus E-P1に合う素敵なストラップを探していたら出逢えました。それからハンドストラップやカメラストラップ、ショルダーカメラバッグなどを年1つくらいのペースで増えていきました。 最近はカメラを山や川 ...

山のお供の大事なカメラは、Olympus OM-D E-M5だったらPaagoWorks フォーカス、RICOH GRやCanon G7XならPaagoWorkパスファインダーか山と道サコッシュに入れていますが、足元に気を付けないといけないような帰り道や、本気の雨が降ってきた際には、カメラはザックに入れてお ...

↑このページのトップヘ